箕面の美しい自然の中で、身体が本来持っている「治す力」を引き出す施術をします

遠隔ヒーリングの感想②

  • HOME »
  • 遠隔ヒーリングの感想②

K.Yさま

この方の私が気になった場所は
篩骨(しこつ)、画像の部分です。
KYさまよりの感想
_____________

昨夜は、遠隔ヒーリングを、ありがとうございました。

ヒーリングが始まったとき、微細に振動する繭に包まれたような感じで、とても気持ちがよく、その後、久しぶりに深〜く休むことができました。

私は冷え性で、特に足先は冷たくなります。

いつもは薄い絹の五本指靴下を履いて寝るのですが、昨夜は何となく裸足が良い気がして、そのまま休みました。

今朝は、足元があったかく、首の辺りも楽です。

また、おでこの奥の方がスッキリして、視野が広がった感じがします。

今も調整が続いているようで、高周波の波があり、身体があったかくて気持ちが良いです。

ヒロさん、ありがとうございました!
_____________

ここの篩骨の骨は、繋がりが構造上見えないですが、背骨の始まりの場所。

ここに制限があると、脳脊髄液の流れに影響が出て、全身のエネルギー不足になる可能性があります。

また、鼻の奥の骨なので、呼吸やアレルギー、蓄膿にも関係してきます。

エネルギー論的にいうと、「内なる目」これからの道を明確に見る。

動きが自由だと、サーチライトが前方に照らされている感じになりますね。

K.Yさん、感想を書いて頂き、ありがとうございます。

感謝。。

 

患者さん専用です、業者の方はメールにて TEL 072-786-9518 受付時間 08:00~20:30

アメブロもよろしくです

PAGETOP
Copyright © オステオパシー施術院TAKUMI All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.