箕面の美しい自然の中で、身体が本来持っている「治す力」を引き出す施術をします

施術後の反応と注意事項

  • HOME »
  • 施術後の反応と注意事項

施術後の反応

問題の根っこが作られて長い時間を経ていれば、そこには潤い少なく乾いた状態、動きは少なく止まっているかのようです。
治癒のプロセスに入れば、組織が活動していき、伸縮性が出てきますが、潤いが少ない状態ですので、炎症が起きてきます。
炎症が起こると痛みが出てきます、それは1日で終わる場合もありますが、1週間もしくは2週間続く場合もあります。
その間に十分に水分を取り、歩くなどの運動をして、その組織に十分な潤いが出てくると治まってきます。
今までの身体とは違う、本来の機能を取り戻すことができます。

多くの患者さんは、1日2日で治まってきますし、その後のケアもしっかりとさせていただきますので、ご安心ください。
施術後から普段、気を付けること、特に72時間

〇白砂糖は取らない、お菓子やケーキは遠ざける
〇精製されたものは摂取しない、小麦粉(パン)、白米→5分つきなどや、雑穀、麦(押麦以外)を混ぜるなど工夫をしてください。
〇カフェインをさける、コーヒー、緑茶、紅茶など、番茶、焙じ茶、ルイボスティーなどに切り替えてください。
〇水分は2リットル近く摂取すること、味噌汁も含める
〇水分は、水はなるべく避けてください、身体のミネラル分を外に出してしまいます。
〇冷えたものは摂取しない、アイスクリーム、冷たいお茶、冷蔵庫に冷やしていたサラダなど
〇油に気を付ける、酸化しやすくて化学的に作られたものはさける、サラダ油など。
〇歩く、15分~30分ほど、いつもより歩幅は大きくコアの筋肉をしっかりと使う。
〇睡眠前は、携帯はいじらない、ゆっくりとした呼吸をリラックスして寝てください。
〇長風呂は避けてください、いつもよりサッと上がってください。

施術後、次のご予約

初回から次のご予約は72時間くらいがベストです。

72時間経って身体がどう変化してきたのかを見させていただき、その反応を参考にしながら施術をさせていただきます。

あまり時間が経ってしまいますと、施術によりどう反応があったのかよくわからなくなります。

なるべくなら、72時間後くらいに来ていただけますと有り難いです。

患者さん専用です、業者の方はメールにて TEL 072-786-9518 受付時間 11:00~18:30

PAGETOP
Copyright © オステオパシー施術院TAKUMI All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.